留学までの流れ

01.パスポート準備

フィリピンに入国する際、パスポートの有効期限がフィリピンでの滞在期間+6ヶ月以上残っているパスポートが必要です。
※ご出発前に必ずご確認ください。


02.出国日及び期間の決定

月曜日の入学、金曜日の卒業に応じて、入寮日:日曜日、退寮日:土曜日が基本となります。
出国日と留学期間を決定してください。


03.登録のお申込み

協力留学エージェンシーにお申込みください。エージェンシーにお申込みの上、登録金を入金していただけば、 お申し込みは完了です。
※ 協力留学エージェンシの一覧はこちらをクリックック(リンク先→http://cebucia.jp/bbs/content.php?co_id=agency


04.インボイスを受け取る

入学のお申し込みが完了すると、エージェンシーよりインボイス(授業料と宿泊費を含めた費用の見積書)が発行されます。


05.航空券の予約

航空券は、旅行代理店や格安航空券ショップなどを通じてお買い求めください。
※フィリピン入国時に、フィリピンを出国する航空券を持っている必要があります。往復航空券もしくはフィリピンを出国するための第3国への航空券をご用意ください。
※片道航空券(フィリピンを出国する航空券を持っていない場合)では入国を拒否されることがあります。
航空券の手配が完了しましたら、航空券情報をエージェンシーへお知らせください。


06.留学費用の入金

遅くとも出国予定日の4週間前までに、留学費用のお支払いください。


07.留学生の保険加入

必ずご加入ください。フィリピンは日本と比べて物価は安いですが、外国人の医療費は高額です。海外では体力を過信せず、万が一に備えて必ず保険にご加入ください。


08.持ち物の準備

「持ち物準備ページ」をご参考ください。
(リンク先→http://cebucia.jp/bbs/content.php?co_id=preparation


09.出国

国際線は出発自国の約2時間前には空港に到着する必要があります。


10.空港でのピックアップ

飛行機の到着予定時刻に合わせて学校スタッフがお迎えに上がります。
セブマクタン国際空港に到着して手荷物を受け取り、空港の到着口を出ると、当CIA語学院のスタッフがお迎えに来ています。学校スタッフと合流後、学校へ送迎します。


11.レベルテスト

入学初日はまずレベルテストを受けていただきます。
このテストを通じて個人のレベルを把握し、使用するテキストを決定したり、グループクラスのクラス分けを行います。


12.学生生活のオリエンテーション

学校施設の案内や、学校で遵守すべき規則など、留学生活について詳しくご説明します。
 
 
13.授業と学校生活のスタート

オリエンテーションの翌日よりいよいよ授業がスタートします!